FC2ブログ

日本全国のシンジくん達へ

Asuka.png

どうも、最近10キロほど歩く習慣がついてるアイパッチです。
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qをようやく借りることが出来たのでそれを観てました
実はその前にニコニコでやはりというかフライングでダイジェスト的な感じに本編の動画があったので
先取りで観たのですが、やはり最後まで通しで観るべきだろうということで、手間がかかったけど
DVDが余るのを待ってました。
ネットではナディアの要素が出てきてイメージぶち壊しだとか色々言われてますけど、これはもはやエンタメとしか観てないので
正直なんでも有りで構いません。
もうそんなイメージなんか犬に食わせろです。
旧世紀版は本当のことを言いすぎて監督のアンノサン(オチビサンのように)がノイローゼになったから
あんな大惨事になったけど
なに、今はリアルが大惨事ですから・・・。
Qのシナリオは本来のシナリオを311が起きた後に急遽書き換えられたそうですから
今の時勢、特に今の我々の事情をこの上なく象徴した筋書きになってました。
まず初めはアバンタイトルチックに併映した「巨神兵東京に現る」アヤナミの中の人、林原めぐみさんの朗読に合わせてナウシカの巨神兵が東京を滅ぼす展開ですが、朗読の詩の内容が陳腐で林原さんをコケにしてる感じがあってメチャクチャしらけた。
巨神兵役が宮崎駿と触れ込んでましたが、巨神兵はパペットによる操演なので、中の人はいませんでした。
ふとアニメ版おざなりダンジョンのキリマンを思い出しました。
(▼∀`)ナカノヒトガサクシャ
でも巨神兵が暴れてる時地面が波打ってビルが崩れる演出に当時を思い出しムカっと来ました。
よく観察してるじゃねーかと思いました・・・。

そして本編が始まり、貨物を廃棄する意味を持つジェットソンて馴染みのない言葉が出てきて、ペダンティスト庵野監督の本領が早速発揮されました。
詳しく話すのはやめますが、「破」と違ってシンジくんの熱意が悉く空回りしてましたね。
やることなす事裏目に出まくって、しかもその熱意が原因でカヲルくんを死に至らしめ、生ける屍状態でアスカに引っ張られてました。
ダメ押しで第10使徒を斃し、綾波を助けた事が原因で自分がワールドエネミーになってしまった事実がよーっく出来てます。
関係ないと弁解してもカヲルくんは冷徹に他人は絶対にそう思わないと指摘してるのを他人事に取ることなんか出来ません、すくなくともこちらはむりだ。
そしてネルフがとても不気味な存在になりました
ゲンドウと冬月、そしてアヤナミレイ(仮称)とカヲルくんしか生きてる人がいなくて、あるのは絶えず動いてる量産型Mk=Ⅵの生産ラインと、引き上げられて天高くそびえ立つ黒き月の真ん中に真っ赤っ赤にくしゃくしゃになったネルフ本部だけ、
そこで半壊した執務室にお馴染みのポーズをしてるゲンドウに笑えない滑稽さがありました。
シンジくんに寄越されるペースト状の食べ物らしき物が実にまずそうな上に材料は何だ?と薄ら寒くなります。
破で加持が赤い海の水が何もないといってたけど・・・。
新しいロゴマークの字が現行人類が使っていない文字でしかもピクトグラムのように簡略化されたいちじくの葉っぱがなにやら「コンテクストの生成」という言葉と「1984」て全体主義宣言小説に出てくる年を追って使える言葉が無くなる「ニュースピーク」を思い出したのは被害妄想にかられ過ぎでしょうか?
ゲンドウの信念とシンジくんの母ユイの考えに付き合ってる冬月とシンジくんの将棋にかこつけた会話もどこか不気味だった。
冬月は旧世紀版だとロマンスグレーでめちゃくちゃかっこいい真実の探求者で真の司令でしたが
新劇場版は禿げだしてとことん二人の行動を見届ける大目付に徹するつもりのようです。

ミサト達がネルフと袂を分けて生き延びた人たちと結成したヴィレ(ドイツ語で意志という意味)のメンバーが
やたらと人間臭いのがナディアっぽかった。
北上ミドリのギャルキャラが妙に浮いてると思うのはこちらだけでしょうか?
新キャラがどれも馴染みがないから登場するごとにミドリとシゲルのやり取りをポカンと見てるリツコのような顔になりました。
でもトウジの妹サクラはやっぱり可愛かった。
(*▼∀`)

映画のタイトルにもなってるヱヴァンゲリヲンは、弐号機と捌(はち)号機がヴィレ所属で活躍してました。
初号機は諸々の事情で目立たないけど重要な役目を担うようになりました
で、エヴァも呼び方がおなじみの和数字とローマ数字、そして第をつけた機体と、後は人工使徒ともいうべき
ネェーメズィス達が活躍して、和数字は旧ネルフ、いや旧国連加盟国が開発し、ヴィレが保有してるまさに人の作った純然たる兵器として運用すべく存在するであろうシリーズで
ローマ数字はゼーレが開発、新ネルフが保有してるゼーレのシナリオの執行の手助けをする、ある意味神器として存在し、第のついた機体はゲンドウ達が造り上げた最後の執行者だそうです。
個人的に捌号機のフランクでスノッブなリアクションが好きです。
そして変に礼儀や人の道を諭すマリも大変だ・・・。

そしてQの代表的なキャラ、みんなのアイドル、渚カヲルくんです。
なぜカ「ヲ」ルくんていうか、というと、
昔は「お」と「を」は厳しく分けられていたようで、「お」は物に対して名付けるもので人や生き物には「を」と名付たそうです。
旧世紀版では最後のシ者、第十七使徒ダブリスとしてシンジくんの心を開いてましたが、
新劇場版では原なるアダム、第一使徒としてシンジくんとピアノの連弾を
ピアノの機構を虹色にして同性愛を連想させる演出で行なってました。
個人的に同性愛は興味ないです、だって同性愛は選民コミュニティやカルト宗教の結束の証明として使われる物だから、おしゃれの道具として使うには凄い危険な物があります。
本当に同性に恋愛感情がある人たちは別として三島由紀夫の経緯を知って思いました。
彼はホモアピールで人気があったそうですから。
元が動乱や戦争時の教養とか戒律の抜け穴として存在した哀しい物だから話のネタにも使いたくないのが正直なところです。
女性が男の同性愛を愛好するのは自然な事だからそこまで言いませんが、それを良い事に押し付けたがるのにはアゲインストしますがね。
(▼∀・)

それとQを全編通して引っ張ったアスカが物凄くタフで肉感的でお母さんて言うより大阪のオカンみたいで
ちょっと気に入った。
(そういや中の人も神戸にお住まいのようで・・・)
自責の念と目の前で起きた無残な結末を前にふさぎ込んじゃったシンジくんを足蹴にして叱り飛ばしながら
世話をして、みんなが鼻の下をのばしにのばした14歳の可憐な少女はもういませんでした・・・。
分厚いベークライト製のクリアウォールを殴ってヒビ入れてるし第13号機のエントリープラグのハッチを破壊して開けたところを見るとやっぱり右腕はサイボーグ化してるのかな?

最後にアヤナミレイ(仮称)
破と違って彼女はとことん大切にされてなかったな。シンジ君が助けたと思い込んでたが、実際は代わりの存在で、それがわかった途端冷たく当たられ、カヲルくんからは模造品扱い、アスカにいたっては初期ロット、つまり製品扱いだ。
これらのセリフが出ると寒気がして仕方なかったよ。
でも当の本人は妙に好奇心旺盛で先代の綾波について知りだがってたり、独り言ちにアスカが「アンタはどうしたいの?」と聞き返した時の行動に彼女の野性と感性が見えた。
それから気抜けたシンジくんの手を引っ張るアスカの後をちゃっかり付いて行く可愛らしさに
なにやら彼女の生命力のような物を感じ、希望が微かに見えた締め方だった。

予告はなんか弐号機と捌号機があしゅら男爵状態で量産型Mk=Ⅵと大立ち回りをやってたが
本当にあのシーンがおめにかかれるのでしょうか?
様々な?を残して最後に続くが、宇宙戦艦ヤマトみたいに折に触れて新作やりそうな予感もします。

もうね、この映画を見てると本当に顔をしかめたくなります、現実と気味悪いくらいにリンクしていてしかも受け取り方次第で破滅的にも盲目的にも取ることが出来てあらゆる意味で上手く出来てるなと感じました。
でもそれでも良いと思います。
我々日本人の限界が世界に知られちゃったから、にっぽん人は骨のないチョれー奴らだと世界は見なしちゃったから・・・。
自分も含む日本全国のシンジくん、旧世紀版のカヲルくんじゃないけど、もう少し自分の立ち位置を理解した方がいいよ。

(追記6・8)
でも自らのピークが割れたからって、ふてくされても等しく時間は流れるし、腹も減れば熱くも寒くもなるので生きなきゃいけない、でもただ生きるだけじゃ変わらないので自らの状態を鑑みながらやり直すしか無い。
今はそう思ってます・・・。
こんなかんじに肩肘張らずにやっていければ最高だ。

Kaworu.png
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

どうも!

宣伝です

すいません

今度の土曜日

吉祥寺BLACK&BLUEでやります

よかったら呑みに来てくださいね

SNAKE

Re: 人工地震 不正選挙

> 周りに拡散して下さい、お願いします
>
> 12・16ユダヤ金融資本のための不正選挙
> リチャード・コシミズ【検索】ブログ動画
> 不正選挙のつぎは日中戦争 核戦争=純粋水爆
> 徴兵制=海外に逃げたら死刑 ↑放射能48時間消
> ユダヤ米国、負債222兆米ドル(2京円)破綻
> ↑が原因で、311人工地震テロ東北大虐殺
> 安倍は金融ユダヤのイヌ ↑テレビ新聞もイヌ
> TPPは医療金融保健他全て=ユダヤ企業の奴隷
> TPPで資産数百兆、数千兆?=ユダヤ強盗団
> TPPテロ=NWO世界統一政府=ユダヤ世界支配
> 2013年7月不正選挙、大クーデターまたやる
> させねーよ、侍日本人は命を失っても戦います

マジレスしてやるよ、命のやり取りが奴らの目的だから。
お断りだ!

No title

どうも!

ごぶさたしています

最近はFBがメインになってきてなかなか皆さんのブログページに行ってませんです

良かったらFBにも遊びに来ていません

でもブログも続けるつもりです

では・・・再見
SNAKE

ありがとうございます

最近ブログに行くと処理が重くなってしまいますが、なるべく伺います
プロフィールのベロベロは毎度笑います。
(▼∀`)
プロフィール

アイパッチ

Author:アイパッチ
全ては流れのままに

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
「日本国憲法」
日本国憲法

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

無料アクセス解析