FC2ブログ

戦国無双で温故知新

musou_2.png


どうも、この国の歴史の深淵にやや鳥肌が立ってるアイパッチです。
前の記事で戦国無双2を息抜きにやってると書きましたが
なにやら呼ばれた気がしたので記事にしました。

このゲームは「信長の野望」や「三国志」といった歴史シミュレーションで人気のあるコーエー(現コーエーテクモゲームス)から発売されたアクションで、無双シリーズの6作目、猛将伝やEmpiresを入れると9作目?になります。
ものすごい数です、この既に出ている作品をマイナーチェンジしたり、細分化されたブースターパックを発売するやり方はコーエー商法といい、ゲーマーからは眉をひそめられてます。
まあこちらが持ってるのはパソコン版でその手のパックが発売されてない物ですからこれだけでいつまでも遊べます。
オンライン認証もなくディスクがあればいつでも遊べます。
(▼∀・)
余談ですが今のゲームソフトは海賊版対策としてネット常時接続環境が求められ、オフラインではめんどくさい手順を踏まないと遊べなくなってるらしくなんか息苦しいです。

本題に戻り戦国無双2は戦国時代のハイライト、川中島の合戦から大坂夏の陣までを扱い真田幸村(本名は信繁)を
一応主人公にして戦国時代を飾った英傑、豪傑、忠臣、荒武者、一輪の花がハイレゾリューションな舞台で合戦を繰り広げるハイパー戦国バトル絵巻でして、使える武将のほぼすべてが人外の異能を振るい半端じゃない数の敵をなぎ払います、その見栄えが凄いからカプコンまで戦国BASARAなんて二番煎じなBLゲーをやらかしたくらいです。
前作は色々な乗り物や武器などのアクティビティーがあった模様ですが、当作はそれらを省いて乗れるのは馬だけに、武器を固有技に変えてスッキリさせ遊びやすくなりました。
個人的に気に入ってるのは汗血馬で突撃プレイですか、この馬で敵を弾き飛ばすとなぜか炎の追加攻撃が出てきて楽しいです。島津義弘が「鬼の突撃じゃ、邪魔をするな!」てセリフを言うので隠しキャラ、出雲の阿国を乗せて
「阿国の突撃じゃ、そこを動くな!」と呟きながらひとりニヤニヤしてます。
(;▼∀`)

キャラ評価と行きたいけど、28人もいるので印象に残ってる武将をいくつか。
まずは真田幸村と前田慶次、幸村はキムタク似のイケメンで一応主役らしく一騎打ちにも乱闘にも対応できる万能型、チャージ攻撃をキャンセルできるアビリティーで隙なく戦えるので強いです。ストーリーでは武田騎馬隊に属して長篠で鉄砲に敗れて寸での所を慶次に救われて以降慶次のお世話になり、直江兼続、石田三成と知遇を得て世話人の慶次と行動を共にして自らの道を探るって話です。昔から弱い勢力が強い勢力を向こうに回して立ちまわる話を真田物といい、語源は真田幸村が大阪夏の陣で活躍して散った経緯からきてます。
慶次は本名、前田慶次郎利益という名前で花の慶次の主人公として有名ですね。
戦国武将の中でも個性派な存在で、史実でも面白いエピソードが沢山残されていて、お風呂を巧みに使ったイタズラ話が多いことから「風呂際の魔術師」と勝手に呼ばせてもらってます。
風流さんでありながらライオンみたいな髪の豪快な傾奇者である彼らしく、ゲームでも最強クラスの性能で後述の本田忠勝と双璧のパワーを誇り、範囲と威力が高い派手な攻撃です。
固有技の掴み投げはガード不可で半端じゃない威力なのでこれだけで武将を倒せます。
はじめは織田信長の手勢に属していたものの這々の体の幸村を見つけるやいなや信長の陣を出奔して幸村を助け、以降幸村の世話をしながら友の直江兼続と戦い歩く話ですが、史実では幸村が大人の頃には慶次は隠居の年で年齢に開きがあるけど、なんか史実でも慶次が幸村に便宜を図った話もあるらしく(そこら辺は憶測の域を出ないようですが)接点がある可能性は無きにしもあらずな微妙な関係だそうです。

次にのぶちんこと織田信長と明智光秀。
信長は史実でも世話人を殺し、将軍を殺し、お寺を焼いたハチャメチャなドラゴン花火みたいな尾張の大うつけに相応しく第六天魔王を自称してオーラ攻撃で悪の華を咲かせてます、性能的には早いけどパワー不足。
ストーリーも旧敵朝倉、浅井をねじ伏せて、敵対する一揆衆をすりつぶし、傭兵集団雑賀の里を血祭りにあげ、武田騎馬軍団を鉄砲の的にして、仏門の守護神上杉謙信をうっかり倒しちゃう中学生なら興奮するストーリーですが、最後は本能寺の変による光秀の謀反を鎮圧するも光秀は諫死(かんし、諌めるために死ぬ)の覚悟だったと悟り一粒涙を零すオチでした。後述の風魔小太郎とのやり取りはちょっと聞いてて恥ずかしかったです。
明智光秀は宝塚みたいな顔と長い髪のお姫様みたいなキャラで、(海外では明智姫のあだ名がついてる)太刀の連続攻撃とカウンター攻撃で、力技で来る敵を切り崩す戦い方が面白いです。
本名明智十兵衛光秀と呼ぶらしく狂乱しまくった主君を助けて天下人にした功労者ですが
戦いに誘われただけの無辜の大衆にも残忍な仕置を行う主君に愛想が尽きたと見せかけ本心に気づいた謀反を起こし、(雑賀孫市に狙撃されて死んだのを僥倖とし)その勢いで他の英傑を倒し、天下統一しちゃう無理のある話でした。
きのこ姉さんが萌え萌えキュンな謎と神秘の僧侶、南光坊天海の本当の正体は明智光秀ではないかと言われており、実際関係するとみられる傍証がいくつも出ていて説得力としてはアリですね。天海は護衛武将「僧侶」の最強モデルとして薙刀で後ろの敵を追い払い、アイテムで助けてくれます。

次は本多忠勝と稲姫の武闘派親子。
本多忠勝は真田幸村の上位互換キャラでリーチ、パワー、チャージ攻撃、防御力、どれをとってもそっくりな幸村の上を行く全キャラ中最強レベルのバッファローマンで、彼と戦うときには必ずテーマが流れるイベントバトルになります。一筋縄では倒れないファイナルファンタジーシリーズでいう隠しボス的な位置づけです。(ミッションアナウンスでも戦いは避けろと来るくらいに強い)
ストーリーも家康をたしなめ、励ましてどっちが主君だかわからなくなってます。
史実でものぶちんが倒れた時に後追い切腹しようとした家康を叱り伊賀越えを敢行させて、関ヶ原の終結後は稲姫の義理の父、真田昌幸と義理の弟、幸村の助命嘆願をして「聞き入れなくば一戦仕るッッッ!」と一喝したそうです。まさに古今独歩の壮士なり。
稲姫は弓を使った安室似のお姫様で弓の上ハズと下ハズに刃を番えて舞を舞うように戦い、矢を放てば雨あられと矢が降る、まるでジャイアントロボに出てくる少李巧の華栄みたいな攻撃をやります。
ストーリーは父、忠勝と共に戦う話ですが立花誾千代(九州の武将立花宗茂の奥さん)となにやらロマンチックな戦いを繰り広げてました。
史実だと本名は小松姫で稲姫は幼名です。(でもいい名前だ)真田家の諜略に惚れ込み、また恐れた忠勝によって真田家を取り込むべく長男信之と姻戚を結ばれたけど関ヶ原で袂を分かつた昌幸、幸村親子が留守を預かる沼田城に立ち寄った時孫の顔を見たいと言ってきたが家臣たちの前では戦装束姿で、敵同士ゆえ去りなさいと追い返したけど真田親子が近くのお寺で休んでたら小松姫が孫を連れて訪ねたという逸話がありました。そして大阪夏の陣の終結後も真田家とは一定の線引を示しながらも惜しみなく援助をした、厳しくも優しい日本の母の鑑みたいな人でした。
ちなみに本多平八郎忠勝は晩年、小太刀に名前を彫る際、指に小さな傷が付き自らの死期を悟ったそうです。その翌年に亡くなられたので、ドラゴンクエストに出てくる防御力と素早さはあるけどHPが10のはぐれメタルみたいだとか並べてる無粋な者もいます。
母方の実家がある千葉県では旧勢力の里見氏が徳川に滅ぼされ、その残党に睨みを効かせるべく忠勝を上総守として赴任させました。それが関係するのかどうかは知りませんが、G(台所の黒い奴)の事を昔は平八と呼んでたそうです。
(▼∀゜)

その次は直江兼続と石田三成
戦国無双2ではこの二人と幸村と慶次、島左近が関ヶ原で家康を退ける熱血IFストーリーでした、石田三成は狐の耳みたいな飾りの着いた鉢金で狸な家康と対比させてました。冷たくそっけない態度の三成と事あるごとに義、義とうるさい兼続、そして迷いの幸村の三人をギーギーズと呼んでます。
(実際この三人はキャラクターソング出しました)
三成は扇子を武器にして舞うように戦い、強攻撃がプレステ版三國無双の孔明のビーム攻撃と同じモーションで攻撃しまして策略キャラ=ビーム攻撃というコーエーアクションの図式を認識しました。
リーチや攻撃力はないけど、固有技の地雷を予め仕掛けて敵を引っ張ってきて爆発させるのはちょっと楽しい。
ちなみに家康もビーム攻撃をします。手持ちのハンドキャノン付きの槍で砲弾とビームを使い分けるオーバーテクノロジーな攻撃です。ビーム攻撃を征夷大将軍ビーム、砲弾を恐怖の徳川ボンバーと呼んでます。
兼続は無双だと謙信の家臣ですが実際は上杉景勝の家臣です、花の慶次だとシュワちゃんに似ていて「聞いた風な口をきくな~!」が有名になってます。
兜の前立ちの「愛」もまた有名ですが今作では上杉神社から許可を貰って史実の「愛」のデザインを陣羽織の背中に縫い付けられてサードパーソンのゲーム画面だからしっかりアピールしてます。
アクションも別名の直江山城(京都地方)の名に相応しく宝剣と護符を使った陰陽術で華麗に戦います、道満の九字紋が崩れたような範囲攻撃が強いです。
ちなみに史実での三成は本当に倹約家で自宅はあばらや同然の質素な暮らしをしていたから天下国家を第一に考えてたんですね。家紋の大一大万大吉ですがこれは無双だと兼続が一人が皆のため、皆が一人のために力を合わせれば世は幸せになるというと述べてましたが、どうも縁起の良い言葉をくっつけただけだという説もあるようです。
それと、秀吉に飲ませた最初に大きいお椀にぬるいお茶を出して次に中位のお椀に飲み頃のお茶、最後に小さいお椀に熱いお茶を出した三献茶の逸話はエジプトにも全く同じ逸話があるそうです・・・。
史実の兼続は執政官としても優れていて、越後が戦乱で疲れてた時百姓衆に開墾を奨励して米処の基礎を築き上げたり、木綿がなかったこの時代に青苧(あおそ)というカラムシなる雑草の茎の皮を加工して布を作り京で売り、財を築いて越後を繁栄させた商売上手な一面もあります。

そして風魔小太郎。
怪奇系忍者で裏主人公、白粉と地味なトライバルパターンを顔に彩り、赤い髪をコーンロードに編み上げて武器ではなく籠手で攻撃するなんともイロモノ過ぎるキャラです。
武器を使わないくせに本多忠勝や前田慶次と肩を並べる強さを誇り、伸びる手による掴み投げはガード不能で、ストーリーも家康と半蔵を同情してしまうくらいにやりたい放題使役して振り回した挙句、天下を丸投げして何処かへ消えた少女漫画の悪役みたいなニヒルな奴でした。
史実だと風魔忍軍は相模の国で発祥して北条方に使えてた忍びの連(むらじ)だったが北条氏の滅亡に伴い野に下り野生化して追い剥ぎの類に落ちぶれ、甲州忍者の密告で徳川により一網打尽にされたけどその甲州忍者も一大勢力を築いたため、徳川に一網打尽にされたそうです。
(´▼ω・`)

最後に縁の下の力持ち、護衛武将達です。
阿国や森蘭丸みたいにストーリーに関わらないどころか動かすことも出来ないですが
彼らも戦国を闘いぬいた史実があり、カテゴリ毎に個性のあるパーソナリティーで武将をアシストします。
まずは武者ですが龍造寺隆信、穴山小助、山中鹿之助、戸沢盛安、柳生石舟斎、上泉信綱
一部除いてヒロイックなエピソードを持つ武将揃いです、僕が注目してるのは第三位の戸沢盛安ですね。
父方の実家がある秋田、仙北地方の武将で若くして夭折しましたが、知勇に優れ夜叉九郎の渾名で呼ばれ、単騎で敵陣に切り込む勇猛さと捕虜をみだりに殺さず逃がしてやる明大さを持ちあわせて影響力は小さかったものの存在感がある武将でした。
次の女武者は駒姫、菜々、大浦戌、前田まつ、甲斐姫と個性的なエピソードを持つ女性がたくさんいます
お気に入りなのは、初めの方こそ花の慶次を知ってたよしみの第二位の前田まつでしたが、第三位の大浦戌って名前がインパクトで調べてたら彼女もまた東北の武将津軽為信の正室で夫のために色々奔走した内助の功の体現者で東北勢は伊達政宗しか動かせるキャラがいないのでこの地味な存在感がうれしい。
第一位の甲斐姫は女性ながらも石田三成と真田幸村を向こうに回して城を守りきった女丈夫で男なら天下に名を成せたと言わしめた存在です。そして3で晴れてプレーヤーキャラになりました。
忍者は藤林長門、二曲輪猪助、百地丹波、猿飛佐助、果心居士とわくわくするような名前の勢揃いでして
お気に入りは忍神果心居士です。
権力者たちを手玉に取った奇術で磔にされてもネズミに化けて鳶がくわえて飛び去ったって話は笑いがこみ上げてきます。
女忍者は小西マリア、蒲生虎、碓氷姫、加藤安、望月千代女と馴染みのない名前が多く、蒲生虎が食い殺されそうな恐ろしい名前なので調べたら、蒲生氏郷の娘で「とら」という名前だそうです。
女忍者はみんな空恐ろしいエピソードを背負っています。
銃使いは稲留助直、種子島久時、杉谷善住坊、伊賀崎道順、筧十蔵という調べるとロックンロールな人生を歩んでる奴らばっかりでした。お気に入りは杉谷善住坊ですか、信長を狙撃しそこねて残酷な方法で殺されたスナイパーにして僧侶ってロックンロールにも程がある御仁でした。
僧侶は本因坊算砂、快川紹喜、以心崇伝、沢庵宗彭、南光坊天海という全て徳川家を影で支え、あるいは掌握してた存在です。
キャラモデルは虚無僧姿でくるくる回る敵の旋忍に薙刀をもたせた色違いですが、尺八持った旋忍よりも薙刀で暴れる僧侶のほうが清々しいです。
巫女は池田糸子、小百合姫、伊勢姫、綾姫、小野お通と薄幸そうなエピソードが多いです。小百合姫を検索すると必ず一迅社がトップに来ます・・・なんやっちゅーねん。伊勢姫と綾姫は上杉謙信にかかわっていて綾姫は謙信のお姉さんで、3でプレーヤーキャラになりました。小野お通にいたっては謎の女性ですからカテゴリ「巫女」は全体的に神秘な雰囲気です。
突忍は敵の厄介者、突忍と同じで無限城モードだと傾奇者の名前で親しまれてます。
鯰江又一郎、青地与右衛門、三好伊佐、熊若、三好清海というメンツでみんな力持ちの忍者です。
やはりというか真田十勇士の一人、三好兄弟は力持ちの代表みたいな物だから戦国モノではよく見かけます。
さあ来ました爆忍です。
望月六郎、小野銀八郎、加藤段蔵、霧隠才蔵、松永久秀と異能者の中の異能者なメンツ揃いで痺れます。
小野銀八郎は杉谷善住坊に匹敵するロックンロール爆薬使いで加藤段蔵は風魔の飛び加藤の二つ名で武田信玄を戦慄させた凄腕の忍び、霧隠才蔵は真田十勇士のなかでも美男として描かれてる事が多いのになぜかガニ股の爆忍になってます。そしてそして我らが松永久秀彼は忍者ではなく山城の国の弾正忠と、信長と変わらない位の武将で戦国三大梟雄の一翼としてその名が知られてます。彼の特筆すべきところは辣腕や信長と全く同じ非道を働いたことではなくその最後です。
日本で初めて爆死という形で自決した元祖ボンバーマンなところに痺れます。そんな凄まじい存在を武将にせず爆忍という異能の護衛武将として据える所にコーエーの歴史ゲームに対するセンスを感じました。
彼を調べた時、訓練の昼休み中だったので笑いをこらえるのに精一杯でした・・・。

日本の歴史はあらゆる文化の元ネタになるくらい深く豊かな物ですがこうして見ると日本の一時代である戦国時代も様々な人が様々な行動を起こしそれが不完全ながらも人々の記憶に残り、記録や資料となって残ってるから日本人のマメさを改めて感じました。
そして日本は色々な氏族が色々な利害で闘争、侵出を繰り返した結果が天下布武や太平の世(世界でも例のない260年にも及ぶでかい戦乱がない時代)だという事実は、人間て本当に環境に流されるんだなー、とただおもうばかりです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

知らなかったです~~ 戦国時代好きで結構いろんな本読んでたのですが 本当に人間の記憶って薄れるんだなと
近年実感してます。あんなに勉強したのに(T_T)
爆死 覚えてませんでした~~
横山光輝の本とかにあるかな もうそろそろ 子供達と一緒に歴史勉強しなおさなくちゃと最近痛感してます^^

ありがとうございます

歴史は今と繋がってますからないがしろにすると泣きを見ますね。
でも男の子なら戦国時代や三国志の漫画なりゲームなりに触れれば
おのずと興味が湧くでしょう。
でも歴史は常に認識が変わるので、もし、お子さんが二次大戦とかで
ナチスに興味を持ったらあまり本気にしないほうがいいですね。
僕もナチスにハマって恥ずかしい思いをしたことがあるので
もしナチスかっこいいって言ってきたら
ヒトラーって黒い髪なのに金髪青い目のアーリア人最強って言って
おかしくない?って釘を差しといた方が良いかもしれません
服や兵器を気に入りだしても別に問題ないですが
思想関係は人の道を踏み外しやすいので
気をつけてください。

No title

戦国無双2、人生初めてやったゲームなので思い出深いです(*´∀`*) 風魔小太郎好きでした!(笑)
このゲームから戦国に興味持ったりして…ゲームきっかけで歴史に興味持つこと多いです。学校の授業でやらされるよりよっぽど自分で勉強しようって気が起きますね、こういうので知ると…。

風呂際の魔術師吹きましたwww

ありがとうございます

おお、ulyさんですか
このブログでははじめまして。

ですよねー、ゲームや漫画に出てくる歴史の元ネタは探ると意外と教養が養われます。
それを取っ掛かりに更に色々知ることが出来てお得です。
小太郎は鍔迫り合いに勝つと繰り出すバーチャファイターに出てくる影丸のような
サマーソルトからのイズナ落としに「もしかしてこれセガのスタッフが紛れてるのか?」
と思いました。

穀蔵院ひょっとこ斎のエピソードはどれも傾きまくった物ばかりで面白いです。
そんな彼も上杉景勝のひと睨みでシュンとなったそうだから
苦手なものもあったんですね。

うーむ、てことはアメリカからレスしてますか
カルチャーギャップにへこたれずファイトであります。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

アイパッチ

Author:アイパッチ
全ては流れのままに

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
「日本国憲法」
日本国憲法

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

無料アクセス解析